プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島の呼称シリーズ①

Aloha!

ハワイのメレにはカオナがあるわけです。
(カオナというよりは、
「○○といったら△△」的な表現とか言ったほうがわかりやすいかも。)

主要な8島にも呼称(表現)があります。
(オアフ⇒ギャザーアイランド、とかではなく)

「Ni'ihau o Kahelelani」

カヘレラニ、と聞いたら、ニイハウシェルをイメージ!
これは、ニイハウ島の呼称です。
(最初にニイハウ、って付いてるからバレバレですが、
カヘレラニ=ニイハウ島です。)

ニイハウ島のレイ、
Pupu o Ni'ihau(ニイハウ島の貝)
にはランクがありまして、

「Laiki」
「Momi]
「Kahelelani」

のうち、三番目のKahelelaniがいちばん稀少で高価です。

ハワイを知らない人には、ただの貝のネックレスに見えるかもしれませんが、
Pupu o Ni'ihau (ニイハウシェル)
といえば、
宝石店で取り扱われる超貴重品!!

そして、Kahelelani とは
ニイハウ島のアリイ(王様)から頂いた名前なのです。


他の島へつづく・・・






<< 「ハワイの教え」に思うこと | ホーム | 新月!10日 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。