プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ語ってどうよ?(上) 元祖 夜ハワイ 第15夜

ハワイには文字がない、
と昨夜お伝えしました。

2015032318403391b.jpg


古代ハワイは言霊信仰。
言葉にはマナ(パワー)があり
人を癒やしたり、人を傷つけたりできる
とされていました。

直接的な言葉より
遠回しに美しく表現することが大切。

そんなハワイ語も、
アメリカから宣教師がやってきて
聖書をハワイ語でつくるときに
ハワイ語を
アルファベットにあてはめてみたら、

母音: A. I. U. E. O

子音: H. K. L. M. N. P. W ʻ(オキナ).

しかなく((((;゚Д゚)))))))!!!
(記号-カハコーもありますが)


それも、聞き取り調査だったので、
アウ と聞こえたり
ヴァウ と聞こえたり…


そう、ハワイ語は発音ありき!なのです。

だから、ハヴァイッイ の発音練習のときに
ハワイッイ でもよかったのですね。
だってそう聞こえたんだもん、てとこですか。


そんなハワイ語ですが、
やがて禁止
されてしまうのです!!((((;゚Д゚)))))))

つづく!












<< ハワイ語って?(中) 夜ハワイ第16夜 | ホーム | FBに連動しない件 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。