プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王族! 夜ハワイ第32夜

古代ハワイは
王族制
2015040518303630c.jpg

王は神の血筋とされました。

ハワイ語で
アリィAliʻi。

王族のマナは
血筋、血の濃さ。

ですから
近親婚(nīʻaupiʻo )で血を濃くします。

そして、
王族、神々は
多夫多妻でした。Σ(・□・;)


カメハメハ大王は
いとこ婚の子。
位があまり高くないのです。
2015040822263988b.jpg


(約)21人の妻を持ち、
その中で聖婚とされた妻
ケオプオラニ は
祖父祖母が兄弟姉妹婚で
父母も兄弟姉妹婚で生まれた
最も血が濃い、マナが濃いとされた女性でした。


ケオプオラニの位が高すぎて
カメハメハ大王は、彼女の元へ行くのに
地べたを這っていかなくてはならなかったとか。


ケオプオラニは
二世三世と三世の最初の妻
ナヒエナエナの母で
20150408222206980.jpg
(ナヒエナエナのスカート ビショップ博物館蔵)


カメハメハとの結婚後
他のアリィとも結婚しています。


なぜ
そんな文化だったのか??

野蛮!って思いますか??






今夜はこのへんで!
A hui hou




<< 夜ハワイ第32夜 王族を表すもの | ホーム | 夜ハワイ第31夜 カプ、カプ、カプ! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。