プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜ハワイ第32夜 王族を表すもの

引き続き、王族について。

王族を象徴するものが
幾つかあります。

2015040518303630c.jpg

左の男の人が持っている、
鳥の羽の毛ばたきのようなもの。

ここにアリィがいる、というお知らせの
カヒリ と言うもの。

ビショップ博物館の、
王族関係のものばかり集めた部屋の名は
「カヒリ ルーム」といいます。
まさに王族!といったイメージ。


カヒリも鳥の羽ですが、
鳥の羽根のマントも、王族を象徴するもの。
20150409223946cca.jpg


鳥は天=神に近いところまで飛んでいける、
というところから
神の血筋で神に近い王族を表します。
20150401213452e6e.jpg
(合衆国唯一の宮殿 イオラニ宮殿)

イオラニ宮殿のイオとはタカのこと。
イオラニ=天のタカ=王族。


王族の色もあります。
赤 と 黄色。


王といえば、一番偉いので
当然一番珍しいものを王のもの、
としますよね?
金とか銀とか。

金銀はハワイにはないので、
それが
古代ハワイでは、鳥の羽根、
それも黄色い羽根。

赤い鳥や黒い鳥はいました。
2015040922524421f.jpg
20150409225840380.jpg
が、黄色鳥はいないので、とても貴重!

カメハメハ大王のマントは
201504092301019a8.jpg

ぜーんぶ黄色い羽根((((;゚Д゚)))))))!

因みに、鳥の羽根は、
鳥を取りもちで捕まえて、羽根を少しいただき
またリリース、という方法だったそうです。


そして、これ!
2015040923035307a.jpg

レイ・ニホ・パラオア!!


ヒトの髪の毛とクジラの骨で作ったレイ!

王族の印でした。


今日ご覧いただいた写真は
オアフ島のビショップ博物館で
全て見られます*\(^o^)/*

ハワイへ行ったら必ず行ってね!

2015040518192967b.jpg


<< アミニズム! 夜ハワイ第33夜 | ホーム | 王族! 夜ハワイ第32夜 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。