プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロノさん夜ハワイ第37夜

クー神の次は、
対で語られることの多い
ロノ神!

20150414192332684.jpg

キノラウ(化身)は、
雨と雨雲
ブタ
ひょうたん
さつまいもなどなど


ハワイは雨季と乾季があるのですが、
日が沈んだ空にスバルが見えるようになると
雨季の始まり。。
20150414191812019.jpg

そこから4ヶ月間のことを
マカヒキ
と呼びます。。

乾季の間懸命に働いたあとの
収穫祭のようなもので

戦争は中止になり儀式は延期され
4ヶ月間ほど
ハワイアンは遊び暮らし、

コノヒキという役人が島を回り
収穫物を回収します。

このマカヒキ時には
島から厳しいクー神がいなくなり
ロノ神がお土産を持って
ハワイへ帰ってくると考えられていました。
20150414192916e05.jpg

ロノのお土産とは、
収穫です。

古代ハワイアンは
全て神様からの借り物、贈り物と考えたので
豊作は自分たちの労働の成果ではなく
ロノ神からのプレゼント、と考えていました。

クー神が黒い神とすると
ロノは白い神で目がブルーとの説もあります。


そんなロノ神の絡んだ
おもしろエピソードは、また明日!

A hui hou.

<< ロノ神って…夜ハワイ第38夜 | ホーム | ハワイ四大神シリーズ Kū よる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。