プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜ハワイ メリモ、終わりましたね

メリモ と略しましたが

メリーモナーク フラ フェスティバル

が今年もハワイ島ヒロで
開催されました。

メリーモナークとは陽気な君主という意味で
絶滅危機のフラを擁護した
ハワイ王国最後の王
カラーカウア王のことを指します。


ご本人は、
ハワイ王国が危機の時代に王になり
とても、メリーモナークでは
いられなかった、と言っていたとかいないとか。




いまは一大フラ大会ですが、
はじまったのは
1963年ヒロのまちおこしのお祭りとして、
イースターの一週間

ヒロの店のディスプレーコンテスト とか
ビール早飲み大会、とか
カラーカウア王にちなんで、
ヒゲ自慢コンテストなどが
行われていたのです。



それが、1971年、
フラをメインにした競技形式となりました。


競技、ということは
点数をつけなければいけません。

そのためには、基準を作らなければならない
ということで、

フラは、

カラーカウア王時代含む
以前の、洋楽器なしのフラを

フラ カヒコ(古典フラ)



カラーカウア時代含む以降の
洋楽器を使って、
フォーメーションをとるフラを

フラ アウアナ

と呼び、区分けしました。


アウアナ、という単語を
現代の
と思っている方が多いですが、

語源は、
さまよう、漂流する
です。


カヒコと違って、
自由に舞台を移動するから?
なのでしょう。


<< 中京テレビハウジングプラザ大府! | ホーム | 5/10は、フラリエでマナ・カード! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。