プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の日にポリネシア文化のお勉強

Aloha!

今日は寒かったですね。ブルブル

祭日ではありますが、後藤明先生の講座
がありました!

今回は個人的に今期のテーマの中では1番楽しみにしていた
星の航海術!!

ハワイアンを含む南洋の人々は
広い大海原を波や貿易風に流されて
偶然漂流した島に住み着いていったわけではありません。
日本では弥生時代位の時期にはもう
波や風、特に星などから自分たちのいる場所を割り出し
島から島へ移住して言ったのです。

これをスターナビゲーションといいます。

このスターナビゲーションを扱える大航海士と呼ばれる人たちは
残念ながら西洋の文化が入ってくるとともに
ほとんど消えていった(消された?)哲学でもあります。

南洋の数ある島々の中には
いまでもなんとかこの航海術を伝えている大航海士が存在し
スターナビゲーションを復活させようと奮闘している人々(後藤先生も)の
努力によって
なんとか消滅せずに受け継がれて行きつつあります。

先生がこの大航海士のお一人を車でご案内していたら
車のナビをじっと見て
「スターナビゲーションをしているときはこんなイメージだ」、と
おっしゃったそうです。

何もない大海原と夜空をみて
頭の中にナビのように画像が浮かぶとは・・・HUNAですね。

講座はほかにも
星の運行の仕方や
星座とマウイの神話など
今回も盛りだくさんの講座でした。満足満足!







<< マナ・カードで学ぶこと・ハワイイ文化 | ホーム | アンクル・ジョージ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。