プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前に隠された天命

Aloha!


自分の名前には使命や天命が隠されているそうです。

ご自分の名前をアナグラムしてみてください。
濁点はなくしてもOKだそうです。

私の場合は「ミコシサマ」?!

みなさまの縁の下の力持ちになります!!
担がせていただきます!!
皆様をお祭り気分にさせます!!って感じ??

表に出たいタイプではないので
ぴったりかも。


ハワイアンも自分の名前は大切にしました。
以前も記事にしましたが
古代ハワイアンが自分のものとして所有できるのは
名前だけだったからです。

文字のなかった古代ハワイイは
名前は「言霊」を含む貴重なものなので
間違った呼び方をされたりすると
その名前の持ち主に災難が降りかかる(かも)と思われていました。

同時に名前は家系を表すものでもありました。

例えば、有名な話ですが、
未だに見つかっていないカメハメハ大王の骨は
彼の骨を隠したとさえる家系の子孫の名前の一部に
その場所が暗号のように入れてあるということです。

残念ながら、その名前から「どのようなロケーションに隠したか」は
わかっているのですが
同じような場所がたくさんある、と言う説や
危険な場所過ぎて探せない説などいろいろあって
やっぱり未だに見つかっていないのですけどね~





<< MYHT | ホーム | 3月!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。