プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色・その2

Aloha!

昨日のつづきです!

今日は白(KEA)から。

洋の東西を問わず
なぜだか「白」というのは穢れのない清い色とか
聖なる色とされるようです。

もちろん、古代ハワイイでも、
王族(ALI'I)は一般民(MAKA AINANA)よりも色が白い、とか。

儀式で使われるHEIAU(儀式をする場所)のオラクルタワーや
AKUA KI'I(神の像)にも白いカパがかけられ
儀式中は、KAHUNA PULE(お祈りのエキスパート)は
白いマロと肩掛けを身に着けなければなりませんでした。
(TIのカードのKAHUNAも全身白ですね)

また、MAKAHIKI時のLONO神の姿である、LONOMAKUAは
白いタパで表わされます。(マナ・カードの絵柄でおなじみ

また、マウナ・ケア(白い山)に住む女神POLIAHUも
白いマントを身に着けています。

つづく


<< 色・最終回 | ホーム | >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。