プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウメアとマケマケ

Aloha!

ハワイ神話でも主要なAKUA(神)のハウメアさん。

火山の女神ペレ兄弟姉妹のおかあさんです。

体の各部分から色々な神様を産んでいく→
多産→豊穣・豊作の女神さま。

このハウメアの名のついた星があるのです。

なんと楕円形の岩石でできている
2003年に発見された準惑星(2003EL61/136108)です。

(普通、太陽系外縁天体は氷でできているんですって。)


それからもうひとつ、「マケマケ」
ハワイ語がわかる人は、ちょっと不吉な感じがするのでは。
でもこれは、ハワイ語ではなく、ポリネシア語。(似たようなものですけど)

マケマケは2005年に発見された準惑星(2005FY9)の名前です。
意味は、ラパヌイ(イースター島)の創生神で豊穣の神様なんですって。ふ~ん。
コトバのイメージだと、「生と死をつかさどる」感じがするのですが・・・(個人的感想)


なぜ、イースターの神か、というと
イースターデイ(復活祭)の翌日に見つかったから、
イースターつながりで、ということらしい。(マジで?!)

ポリネシアの神々が星の名前になって
知名度アップはうれしいような気がするけど、
日本人として
次は日本の神様でどうでしょう?と思ったりします。

<< 気をつけましょう!チェーンメールと義援金! | ホーム | 電話が通じません >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。