プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実は思考がつくる

毎日TVでは悲惨な災害の様子が繰り返し繰り返し流れています。

ハワイ語で「思考」は「MANA'O マナ・オ」といいます。

「マナ」とは「霊力」と訳される事が多いですが、
スーパーナチュラルな力、不思議なパワーなどの意味もあります。

「マナ・オ」の中に「マナ」が入っている、という事は
「思考」の中には「不思議な力」がこもっている、ということにもなります。

「ネガティブな思いはネガティブを呼ぶし
ポジティブに考えればそれも現実になる」ということです。

「Pray 4 Japan! 日本のために祈ろう」と全世界で呼びかけられてます。

祈るポイントが大切!
思考した方に「マナ」が流れてしまうのです!

×「これ以上悲劇が増えませんようにetc」→「悲劇」(ネガティブ)にポイントがある
〇「一刻も早くみんなが笑顔でみられますようにetc」→「笑顔」またはみんなの笑顔のイメージ(ポジティブ)

あまりTVで悲惨な場面を繰り返し見る事もおすすめしません。
それが意識下(潜在意識ともいいますね)にしっかりプリントされてしまうからです。

事実を知る事は大切ですけどね。

TVでは絶対言わないことですが・・・・

じつはTVよりラジオの方が電力消費量が少ないんですよ!!
節電サイトなど数サイトで確認しました

映像で見るより、まだ音声の方がよいです。
それで、映像で見なければわからない事があれば、TVをつければいいですよね。
節電にもなっちゃいます!

そして、明るい未来を夢見て、祈りましょう!

E PULE KAKOU!! (エ プレ カーコウ!祈りましょう!)

<< 言霊 | ホーム | 愛・夢・希望 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。