プロフィール

マルヒア・コジマ

Author:マルヒア・コジマ
マナ・カードセラピスト兼ハワイ文化講師です。名古屋と名古屋郊外 岐阜、三河方面でマナ・カード&ハワイ講座をさせていただいています。ハワイの神話、文化などなど、熱~く語る事が趣味。講座情報、イベント情報などをお知らせします。

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雅楽器、笙とオヘ・ハノ・イフ

Aloha!

習ってみたい楽器の一つだった
笙!
雅楽の管楽器3種のうちの一つ。
1,300年の歴史、と聞いたら、
吹いてみたい~

近くっちゃ近くの神社で
教えてもらえることは知っていた。

ウチからは不便で通えない。

そうしたら
見つけちゃいました、なんと
私のハワイ講座でお世話になっている
中日文化センター栄さんで
笙を教えてもらえる講座が!!!おお~

そして
も一つ、ハワイ物でやってみたい楽器があります^^
そ・れ・は
オヘ・ハノ・イフ!!
オヘ=竹 で作った笛で
鼻で吹くのです。

英語だとそのまま、ノーズ・フルート。

この楽器で踊るフラは、
フラ・オヘ。

以前、栄での私の講座内で、
「オヘ・ハノ・イフは鼻笛で~す!」と
一人でテンション上がっちゃって、
説明が足りなかったため
生徒さんたちには、
「口笛のように吹く、鼻笛」だと思われてしまった・・・反省

いくらハワイアンが器用でも
ハナの穴を自由に動かして音階を吹くのは
ちょいと無理ですよね。(想像したら笑が止まらなくなっちゃって)

至らないオオボケな講師でごめんなさい。
次期からは大いにツッこんでくださいね。

そんなわけで、
現物(鼻笛)があって、私が吹ければ
わかりやすいんじゃないかな~って。

実際、ワークショップがあるようです!!ハワイで。
'Ohehanoihuをふいてるところ→ホノルルウイークリー

難点が一つ・・・
私の体が、笛の音を拒絶するところかな。
小学生の頃から、リコーダーとかダメで
笛の音を聞くと、胃が持ち上げられた感じになって
吐いてしまうの・・・忘れてました。

あ、もう一つ
私、鼻炎だった!

<< ブック&ミュージックフェスティバル | ホーム | ああ、カメハメハソングコンテストが・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。